本文へ移動

後援会「杏の会」

公開シンポジウムについて(訂正)

平素より当後援会にご支援いただきありがとうございます。
先日会員の皆様へお送りしました公開シンポジウムの申込用紙のFAX番号に誤りがありました。

 誤)019-662-5696
 正)019-662-5695

お詫びして訂正いたします。

後援会「杏の会」の役割と活動

 昨今の社会福祉法人を取り巻く経営環境は厳しく、当愛児会も老朽化した施設を抱えて、改築・建て替えのための財源確保は今後の大きな課題です。
 そのため後援会「杏の会」は岩手愛児会の財政支援を主な役割として、下記の活動をして行きます。
 
(1)社会福祉法人岩手愛児会が行う各種事業に関する経済的協力
(2)児童福祉および地域保健活動の向上にかかわる研修活動への支援
(3)後援会主催の講演会や文化活動

後援会「杏の会」ご入会のお誘い

愛児会と各施設のミッションとビジョンに共鳴ならびに賛同してご支援を!!
 
 後援会会員の皆様には引き続きのご加入をいただくとともに、後援会の趣旨にご賛同いただいた皆様のご加入をお待ちしております。
 後援会「杏の会」へのご支援、ご協力をお願いいたします。
 
子ども達の未来に寄り添ってみませんか…

入会方法について

会費は年会費制となっており、会費は3,000円です。
当会への加入方法は以下の通りとなります。
 
①当会指定口座へ直接の振り込み
盛岡信用金庫 松園支店「普通預金 0086689」
社会しゃかい福祉ふくし法人ほうじん岩手いわて愛児会あいじかい後援会こうえんかいあんずかい
 
 
②Web決済(クレジット決済)
Web決済(クレジット決済)の希望の方は
こちらから」手続きをお願い致します。
※令和4年3月1日現在システム不具合により当面の間、クレジット決済が出来ない状況であります。
尚、コンビニ決済は可能ですのでそちらご利用くださいますようよろしくお願い致します。
 
 
※入会希望の方は、各種資料の中にある「後援会「杏の会」入会申込用紙」に記載のうえ
杏の会事務局へFAXまたは郵送 もしくはEメールでお送り下さい。
 
 
 皆様のご入会をお待ちしております。

各種資料について

後援会「杏の会」理事一覧

会長山口 淑子
副会長臼井 由紀子
副会長花篭 和博
理事長内 俊一
理事木村 泰雄
理事高橋 典成
理事武田 壽郎
理事村上 武男
監事工藤 實
監事佐藤 巖

お問い合わせ先

社会福祉法人岩手愛児会後援会杏の会 事務局
〒020-0102
岩手県盛岡市上田字松屋敷11番地14
TEL:019-662-5696 FAX:019-662-5695
E-mail:annzunokai@gmail.com
 

公開シンポジウムの開催のお知らせ

  ※参加申し込み登録
社会福祉法人岩手愛児会後援会「杏の会」主催公開シンポジウム開催について


日時:令和4年11月26日(土)14:00~16:30
場所:アイーナ:いわて県民情報交流センター 8階803号室
定員:約200名(現地参加100名+オンライン参加100名)


次  第

基調講演 14:00~14:30
 『地域コミュニティと福祉施設-建築計画学の立場から-』
岩手県立大学 副学長 狩野 徹 先生

座長 米沢 俊一先生(子どもは未来もりおかこどもクリニック)

シンポジウム 14:40~16:30
 『家族・学校問題から見た未来の子どもの福祉』

座長 岩手県立大学 副学長 狩野 徹 先生 

COVID-19感染拡大の影響により、当日の開催に変更が生じる場合は、岩手愛児会後援会杏の会ホームページでお知らせいたします。ご了承下さい。

※本シンポジウムへの参加には申し込みが必要となっておりますので、上記QRコードもしくは(https://forms.gle/zj9uV9jGxCfaL12C7から参加登録をして下さい。

公開シンポジウム申込用紙

シンポジウム申込用紙

(2022-09-01 ・ 15KB)

オンラインでの登録が出来ない方は、こちらをダウンロードし必要事項入力のうえ、019-662-5695へFAXもしくはメール(annzunokai@gmail.com)にお送り下さい。
1
0
6
3
5
5
TOPへ戻る